独立までの道のり

雇われた高収入はいらない。 どうせなら自身で稼ぎたい。 ずっと働いていた会社を辞め、自身で生きる。 勝手気ままな仕事とプライベート ほとんど独り言・・・。

    カテゴリ: 歯科

    通院が長かった歯医者もついに終了を迎えました♪

    結果、無事に終了!
    抜歯することもなく、神経を抜いた歯を残すことができました。
    前回の治療から痛みも全く無く、担当してくれた先生を褒めるのが妥当な状態です。

    一本の歯に数カ月の治療期間を費やしたけど、総額でかかった金額もそんなに高くなかった。
    何回も神経の掃除をしてくれて、経過を見ながらの治療。
    あまりに期間が長かったことで逆の歯に負担がかかる事態にもなりました。

    右と左の噛むバランスが崩れて健康な歯がしみたり。
    歯ぐきが少し変形したり(笑)。
    噛む力がもともと強いのもあり、そういうこともあるみたいですね。

    これから少しずつ元に戻していきたいと思います。

    この治療で分かったことは、歯の治療の通院は1週間くらい空けたほうがいいんじゃないかって感じました。
    あまりに早すぎると歯がストレスを感じたままで、痛みが引いているのかどうかの判断もできない。
    しかも、少しあけることによって自然な治癒力は無いにしても、エナメル質が形成してくれる時間を少しでも与えてあげた方がいいような。

    最低でも一週間空けることに変えたことで飛躍的に楽になりました。
    次回からはこの教訓を生かしていきたいですね♪

    長い間付き合ってくれた先生には感謝しています。
    あまりに長過ぎたせいで、通わなくなって顔を合わせることが無くなったのは少しさみしく感じるくらいです。

    これから今以上に歯は大切にします。

    では

    先日神経を抜いた歯の最終段階に入りました。
    前までの痛みが嘘みたいなくらい順調です。

    今回の治療は掃除をしてその神経の場所に薬を入れる作業。
    前回薬を入れる際に衝撃的な痛みがあったから念のため麻酔を。

    先生からは麻酔が抜けた後は当日痛みがあるかもしれません。
    そういわれていたけど、治療後も痛みはなく翌日を迎えています。

    検診の周期はだいたい1週間くらいにしています。
    まえは3日くらいで詰めて通っていたけど、もしかしたら歯に対するストレスを考えると1週間くらい置いたほうがいいのかもと感じました。

    次回はついに型取りをしてかぶせものを作成。そして終了。
    あと2回くらいでこの歯の治療終了を迎えます。

    正直ここまで長引くとは思っていなかったが、現在のところ無事に終了しそうでよかったです。
    あとちょっと。
    自然治癒力がないだけに歯は大切にしなければいけないですね。

    では〜







    神経を抜いた後、調子がいいということを書きましたが本日現在も順調。
    一時はどうなるかと思ったけど、無事に歯を残す方向で行きそうです。

    痛みもなし。

    先日治療に行ってきて様子を見てもらったけど、特に問題なし。
    粘った甲斐があったと先生に言われたが、がんばったのは先生で自分ではないような気もする。
    だって自分自身ではあきらめていた部分があったから。

    この日も神経の掃除。
    麻酔をしていなかったが痛みはなかった。

    でもやはり帰った後、多少なりともうずくような感覚。
    耐えられないとか気になる痛みではないけど、痛くなりすぎると仕事に支障が出るので痛み止めを飲んだ。

    翌日からは特に問題なし。
    次回も様子を見ながら神経の部分の掃除や治療をするという。
    あと2回くらいで問題なければかぶせものをして終了。
    この一本の歯で夏からずーっと治療していただけに終わりが見えてくるのは安堵。

    すんなりいけば神経を抜く治療なんて大したことないんですけどね。
    今回ばかりは少してこずりました。

    では



    先日の治療当日は痛みが出たけど、それからは順調な毎日です。
    このままいけば歯を残す方向になりそうです。

    それより気になるのはその神経を抜いた歯の周りの歯がうずくような感覚。
    痛くはない。
    気にしなければそれほどでもない。

    ただ朝起きると何となく違和感があるような無いような。
    無理矢理でも歯の話題を上げるとすればというくらいのレベルなのでそんなに気にしていない。

    次回治療は来週に入ってから。
    どんな状態になるか楽しみです。

    では


    約10日間の空白期間があった後、やっと歯科に行きました。
    前回の治療後数日間は痛みがあったものの、ここ数日は全く平気。
    その歯を使っていないということもありますけど。

    前回の診察時には絶対に抜こうと思ったいたのに、痛みが無くなったためどうしようか迷う始末。
    今回も被せモノをとって掃除?!治療?!しました。

    ガリガリとしている割には痛くない。麻酔無しなのに。
    今回はめちゃ調子がいいです。

    綿をかむと痛みはあるため、この歯が使い物になるかどうかは微妙。
    ただ、使わなければ痛くないってレベルかもしれない。

    コンコンと歯をたたかれてもそんなに痛くない。

    先生もこの調子ならあと1,2回ほど様子を見て、歯を残す方向にしていこうとのこと。
    うまくいっても数年しか持たないかもしれないと言われているので、どうせならと思い本日現在では残す方向に。
    またいつ痛くなるかわからないですからね。。。

    今回の治療後。

    少し痛む(笑)。
    治療時には痛くなかったのに。
    やはり少し刺激を与えたら痛みが出てくるのかもしれない。
    どのくらいの痛みになるか分からなかったというのもあり、念のため痛み止めを早い段階で飲んでおく。

    次は一週間後。

    「今日くらいからどんどんこの歯を使ってください」と言われる。

    この歯から避けて噛んでいてもいけないしね。
    まだ今のところ本日の食事をとっていないから夕食から少しずつ使ってみることに。

    翌日、痛みが無ければいいな。

    ちなみに、歯の神経は3本通っていることが8割らしい。
    自分のこの歯は4本だという。
    特別おかしいということもないみたい。

    神経を抜くのは覚えてないくらい昔に経験があったはずなのに、こんなに手こずるとは思いませんでした。。
    治療終了までもう少し。

    また変化があれば報告します。

    では





    無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

    おはようございます!

    あれだけひどかった歯の痛み。
    今朝はかなり治まりました。

    多分昨日は治療の為に触ったこともあり、痛みがあったと思う。
    今朝になって通常の生活で痛くはない。

    うん、ハッピー♪
    痛くない普通の生活がこんなに幸せなんて(笑)。

    まだ食事を摂っていないから、そのあたりは何とも言えないけど触った感じはセーフ。
    歯磨き後も痛みなし。
    正直、昨日の時点では完全に諦めて抜歯を心に決めていたのに、意外とその決意はもろい(笑)。
    もしかしたらこのままでも大丈夫じゃなかなって思っている単純な自分。

    次の検診まであと9日あるので様子を見ます。
    今日は仕事はかどりそう♪

    行ってきました。歯科。
    痛い痛いと歯科に行く前までずっと思っていました。
    こんなにも歯医者が待ち遠しいと感じることは初めてです。

    結果、今もまだ痛い・・・。

    痛いことを告げて、詰め物をとって検査や治療。そして洗浄。
    痛いポイントがわかっているはずなのに、やたらと攻める先生。
    本日は麻酔無しです。
    行く前からあまりに痛かったので、麻酔をしてもらおうかと思ったけどすぐに治療が始まった為に断念。

    今日は痛くないのかなって勝手に思っていました。

    もしかしたら見えない歯の割れがあったりする可能性もあると言われ、
    よくならないようなら抜歯とのこと。

    一生懸命に歯を残す方向で治療してくれている先生だけに、自分もできるだけがんばろうとは思ったが。
    どっちかというと抜歯したい。
    この痛みに慣れない。仕事にも影響が出てくるだけに、それなら無いほうがいい。
    自分の中ではそんな結論に達しています。

    次回まで10日。
    連休が多くなるため、少し不安はあるが強めの痛み止めをもらって耐えてみる。
    歯科を出て少ししたら、触った影響もあってか痛い。

    さきほど薬を飲みました。。。
    これでおさまってくれたらいいけど。

    水曜の夜から痛みが出てきたから、3日間か・・・。
    今回は10日間もあるけど、そんなに耐えれるかどうか。

    また報告します〜

    まだ続いています、右下の奥歯の治療。
    神経を抜いた後、薬を入れて様子を見ている状態が続いているんですが。

    痛い。。。

    神経を抜いたらすべて終了と思っていたのにそうでもない。
    (奥歯の抜歯

    歯ぐきを圧迫しているところも多少あるとは言われているけど、そんな状況じゃなくらい痛い。
    ズキズキ、な痛み。

    前回3日前に神経に薬を詰める作業。
    2本ある神経の穴?!に薬を入れてふたをする。

    多少圧迫された感じはあるので、痛くなるかもしれないです。
    そう言われていた。

    多少じゃないくらい痛い。
    特に昨日から。物を食べるとその直後痛くなる。
    キーンとした痛みが走るわけじゃなくて、ズキズキ痛くなる。
    氷で冷やしたくなる感じ。実際冷やしてる。

    痛み止めをもらって飲んでいるけど、効かない。やっぱり昨夜から。
    今朝は痛みは無く、歯磨き後も痛くなかった。

    夕方に初めて本日初の軽食をしたところ、痛くなった。ズキズキ・・・
    ちょっぴりおさまったかなって思って8時くらいに夕食を食べると。
    痛い(笑)。

    今もかなりズキズキ。
    明日予約日なのに今行きたい。

    もしかしたら自分は痛みに弱いのじゃないかって思う(笑)。
    よその国で拷問とかにかけられたら耐えれないんじゃないかって。
    だからスパイには向いてない。喋っちゃう(;一_一)
    痛くて。。。

    映画の観過ぎかな。
    最近洋画多いから。

    明日まで痛みはがまん

    はい、抜かれることになりそうです。
    神経を抜いた歯。

    神経を抜いた後の検診。
    通常の状態では痛みは無かったものの、先生が触れるところが痛い(:_;)
    少し痛みがあったため検査すると、同じ歯に他にも小さい虫歯があるとのこと。

    前回の局所麻酔の大量?!投入もこの影響ということも分かりました。

    よくわかんないけど、図で説明を受けながら聞いた。
    歯ぐきを圧迫する影響で、被せモノをしても痛む可能性があるとのことで。
    次回抜歯の可能性が・・・。

    先生が何度も「残念ですけど・・・」
    というので諦めた感はあります(笑)。

    親知らずを抜いているからそんなに抵抗もなく、
    しかも神経を抜いているなら痛みはそんなにないんじゃないかと楽観視してます。

    いろいろ調べたらそんなに不都合なさそうやし。
    奥歯の7番目の歯。

    入れ歯やブリッジ、インプラントの話も聞きましたが、総合的に考えて"抜歯したらそのまま"の結論です。

    今まで治療や検査をする前までは痛みなどまったくなかったし、こんな大掛かりになるとは思ってなかった。
    もともとは親知らずの抜歯後の点検で行ったのにね。
    しかもこんなに一気に要治療の歯があるなんて。。。

    歯磨きめちゃしてます(;一_一)
    歯の形によって磨きづらいところはあるのは知ってる。
    でも人によって進行が早い人もいるとのこと。

    早い人の分類に入っているみたいです。

    ここ数カ月は歯にビビってやわらかめの食事が多いかも。
    麺類とか。

    全てが終わったらご飯がまたおいしく食べられるかなー、と考えてます。

    数日間、薬を塗って様子見ですが、自分の中では抜歯の判断と覚悟はしています。
    また抜歯ネタで状況を書きます。

    う〜ん、また抜歯。。。




    久しぶりに歯の治療ネタです。

    以前は親知らずの抜歯でした。
    その延長で、全体的に治療するため通っています。

    そして先日から奥歯に着手しました。
    本日は2回目の治療です。

    その2回目の治療中。
    神経に近いところまで治療済です。
    麻酔をしているにもかかわらず、バキュームですら痛くなり・・・。

    ついには神経を抜くことを決意!!

    かなり昔に一度神経を抜いているのでこれで二回目の経験です。
    たぶん(笑)。

    前回はそんなに痛みも感じた記憶もなく、今回もそうだと思ってました。

    ・・・・が、痛い。。。


    まず、神経を抜く決断をする前に治療している歯が痛い。
    前回削っているにもかかわらず、今回の軽めのギュイーンで痛い。。。
    もちろん局所麻酔してます。

    そして神経を抜くことを決意。

    麻酔追加!!

    トータル1本半!

    痛い(笑)。

    追加!!



    効かず・・・(:_;)


    結局、トータル3本だそうです。

    「7本までは大丈夫ですからね〜〜」と途中で声を掛けられても、
    そんなにはさすがに嫌な感じ。

    猛獣じゃなく、人間ですから。
    早く効いてほしいと自分に言い聞かせていました(笑)。


    麻酔が効いてからは痛みもなく、ガリガリと。

    神経を抜く治療を経験したことある人は分かると思うけど、
    なんかこそぎ取っているような感じです。
    めちゃ細いブラシでゴシゴシと掃除をしてもらっているような。。
    この時点では麻酔が効いているので痛みはありません。


    終了・・・。
    グッタリですね。


    痛み止めの薬をもらって帰宅。

    その後、痛みが(=_=)
    神経を抜くっていうことは歯の根元で神経を
    途中でぶった切っているような状態ということも知り、あきらめる。

    そりゃ痛みあるよね。

    痛み止めをすぐ飲んで今は落ち着いています。
    ちょっとムズムズするような感覚。
    痛くはない。

    神経ぶった切ってる分、多少の痛みは仕方ないねー。


    以前の抜歯の時のように、メスを入れて歯ぐきを切った痛みとは全く別。
    こっちのほうが全然マシ。

    表現すると、ズキズキ系。
    今は多少ムズムズ(笑)。

    よくわからない表現やけどこんな感じ。

    ブログを書いているうちに、薬が効いてきたのか?!
    慣れてきたのか?!
    わからないですが、おさまってます♪

    麻酔が効くまでは痛くて治療が辛かったけど、
    効いてしまえば余裕。

    今も余裕なレベルです。


    次回、洗浄やらなにやらあると思います。

    このページのトップヘ