独立までの道のり

雇われた高収入はいらない。 どうせなら自身で稼ぎたい。 ずっと働いていた会社を辞め、自身で生きる。 勝手気ままな仕事とプライベート ほとんど独り言・・・。

    カテゴリ: プライベート

    もうすぐ2月が終わります。2019年に入ってからもあっという間の2ヶ月でした。

    2ヶ月経った今状況が変わっているかというと、そこまで大きく変わっていません一言で言うと本当に情けないです。このままの状況ではいけないと思いながらも思い切った行動ができておらず、またそれを言い訳にしている自分がダサすぎます。

    今日オカンと電話で話している中で自分の情けなさを再認識しました。

    なんでこうなっちゃったんだろう、そんな思いもありますが、自分自身の中で言い訳をし行動をしないための理由を作っていたのだと思います。

    もっとがむしゃらに動いて失敗することを恐れずにチャレンジしていかないといけないのに。

    何を恐れているか分からないような状態で、失うものも何も出ないはずなのに、守りにばかり入っている状態と変わりません。

    まじでやらなきゃ、本当に

    毎年誕生日にはブログを更新できるように心がけていますが、今年も何とか無事に更新することができました。

    今日は自分の仕事に時間を費やす一日で、あっという間に過ぎてしまいました。決して今の状況が良いわけでは無いけど、これが現実なんだと今の自らを見つめ直してまた明日から突っ走ろうと思います。

    もうすぐ年末であっという間にお正月を迎えてしまいます。

    この一年は本当に早かったし、一年間もがき続けていたけど、結局はどのくらい前に進むことができたのかなと不安に感じるくらいです。

    もっともっと早く成長して、早いスピードで駆け抜けないとな、と思ってはいるものの頭の中に描いているイメージとはかけ離れています。

    来年の誕生日は今年とは違った過ごし方をしたいし、何も不安に思う事はないくらい、幸せな1日を過ごせるようにやっていくしかないですね。

    誕生日を過ぎるとあっという間にお正月がやってきますが、無事に年越しできるように残りの日数を無駄にしたくないですね。

    この一年間はほぼ休みなしでやってきたけど、この今の頑張りが少しずつ身になって前に進めていけてるものだと信じて進みたいです。


    今日は兄貴の誕生日です。

    これまで弟らしいことをしてあげることができなかったし、今日の誕生日も何かしてあげることができないけど、少し遠くからおめでとうの言葉を伝えたいと思います。

    俺も兄貴もいい年になって、お互い健康には充分気をつけなければいけない年齢です。

    いつまでも仲良くしような。

    大阪に移転してきてから数ヶ月が経過します。

    相変わらず仕事の状況は急上昇していることもなく、どちらかと言うと厳しい状況がずっと続いています。

    せっかく大阪に移転してきたにも関わらず、大阪っぽい場所にはあまり出歩いていないし、遊びに行くこともほとんどありません。

    ほとんど仕事漬けの毎日を送っています。

    冷静に見れば、場所はどこでもよかった状態になっていますが、これは今わかったことでもなく移転する前からわかっていたことです。

    場所はどこでも良かったし、インターネット環境が整っている場所であればどこでもよかったのです。それでも大阪を選んだのは、東京よりも家賃が安いし、何よりも彼女の都合が良かったからです。

    とはいっても、せっかく大阪にいるのに大阪らしい事はできていないと言うのは少し寂しいことです。

    もう少しいろいろな面で余裕ができれば大阪を楽しむことができるのでしょうが、それはもう少し先になりそうです。

    今年は一年間しんどい思いをしてもいいと覚悟していましたが、どんどん時間が過ぎてもうすぐ年末を迎えそうです。あっという間に一年間も経過しそうです。

    大阪に移転してきてきてから半年が経ちますが、残りの半年もあっという間なんだろうな。それまでにしっかりと満足のいく結果を残せるように日々頑張っていくだけですね。


    8月8日は母の誕生日でした。

    ずっと毎年誕生日の日には会えなくてもお祝いのプレゼントを送ったり、お祝いの電話やメールをしていました。しかし今年は、誕生日の日を祝うことなく過ぎてしまいました。最低です。

    8月8日仕事が終わって自宅に帰ってからお祝いの電話していて、そのまますっかり忘れていると言う事態。気がついたのは翌日です。さきほど電話でお祝いの言葉をかけましたが、こういうのは当日伝えるからこそ意味があるもので、1日でも過ぎてしまったら全く意味がなくなります。

    大事な記念日って、人それぞれあると思うけど、誰しもが覚えているのは自分の誕生日です。その誕生日をおかない祝ってくれると言うのはやはり嬉しいものです。しかも、今回は母親の誕生日。

    自分を産んでくれたかけがえのない人の誕生日です。これを忘れるなんて本当に最低ですね。

    電話で話したところ元気そうで、体の心配もなさそうだけど、毎年年齢を重ねている事は確かです。少しでも早く恩返しをするためには、俺が頑張って仕事を成功させて、まずは経済的な部分から援助していってあげることが大切だと思います。

    他にもいろいろできる事はあるんだろうけど、最低限でも経済的なことを手助けするのは息子として当然のことだと思うし、生まれてきてからずっと面倒を見てくれてきた訳ですからこれぐらいはやってあげたいなと思います。

    来年には盛大に祝えているかな。笑

    もう何十年も昔の話になるけどあなたが生まれてきてくれてありがとう。そのおかげで俺も今こうやって生きることができています。

    これからも健康でずっと長生きしてくださいね。


    7月が始まってしばらく経とうとしています。6月末から新たに仕事を始めたけど、今の現時点ではやりくりが少し不安です。

    計算上ではギリギリやっていけるかなという感じだったけど、急な出費や雑費も考えて、予期せぬ出費が重なってくると回りそうにない状況です。

    来たからといってどうしょうもしないわけにはいかないですが、現実は厳しい状況です。

    先のこと考えると不安な気持ちになって押しつぶされそうになるけどこんなことに負けていると前に進むことはできません。

    どんな状況でも一つずつは乗り越えていくしかないですね。


    これまで親に対して親孝行したなと思い出せることが1つもありません。逆に迷惑しかかけてないし、親不孝者だなと思うことばかりです。

    迷惑をかけたいわけじゃないし、親孝行したいな気持ちはあってもなかなか実現していません。

    今は親父が亡くなってから母親だけが今も健在です。

    そのため、親父に恩返しできなかったことを母親にしてあげたいなと思うのです。

    ほんとにいつになったら親孝行できるんだろう。情けない。

    親一人幸せにさせてあげることができないのに、どうして嫁や子供を幸せにしてあげれるのか、そんな男は無理に決まってると落ち込みそう気持ちにもなります。

    男である以上、一生懸命働いて家にお金を入れて、家族を幸せにする、周りの家族を幸せにすることが使命だと思っています。

    それなのになかなかできない状況をもどかしく感じるのです。

    いつか親孝行をしよう。そのうちしよう。そんなことを思っていてもう何年経ったのでしょうか。

    母親も永遠に生きているわけではありません。いつかその時が来ます。その前にしっかりと恩返しすることができなければ、多分一生後悔すると自分でもわかっています。だからこそ、今必死になってやらなければいけないのに、母親に頼っている場合じゃない。

    ほんとにごめんねと、そんな言葉をかけること自体親不孝なことだと思います。

    もっと自分はもがいているのか、もっと自分は努力できるのではないか、自分は他にもやれることがあるんではないか、もっともっと今の自分にできることを精一杯やっていかなければいけないなと反省しました。


    以前利用していたWindows Live Writerが使えなくなったということで、新しくOpen Live Writerを使って書いています。

    なかなか使いづらい。笑

    これは慣れるまで時間がかかりそう。ブラウザから投稿するより便利だという人も多いけど、便利だと思ったことは一度もないだけに今後使うかどうかも微妙なところですね。

    ログインなどが面倒なのだと思いますが、ログインはワンクリックで出来るようにしているのでそんなに不便も感じません。複数のブログもワンクリックで切替できているので、便利な部分がまだ見当たらないですね。

    それでも、食わず嫌いはダメだ!ということでテスト投稿しています。

    ちなみに、カテゴリはどうやって指定するんだ?ということにつまづいています。他の無料ブログはカテゴリが表示されていたけど、ライブドアブログでは表示されていないのです(読み込まれていない?)。

    オフライン時はテキストメモに書く癖がついているので・・・どう使いこなしていけばいいんだろうと悩みます。

    まあ、ぼちぼち試していけばわかりますね。

    夜行バスで本日東京につきました。

    数週間ぶりの東京です。

    大阪に行ってからそんなに日が経ってないと思ってたのに、意外と日にちが経過していることに驚きます。

    今日は東京で用事があるだけなので、明日の夜行バスに乗ってまた大阪へ戻ります。


    大阪に戻ってきました。

    ようやく引っ越しも終わり、新しい部屋には段ボールが山積の状態ですがようやくネット環境も整いある程度の生活をスタートすることができます。

    思えば、10年以上東京で過ごしたわけですが、このブログを始めたのはまだ大阪にいる頃です。東京での思い出もたくさんあるけど、やっぱり大阪の方が楽しかったイメージが強いです。

    東京で一旗揚げて、成功して戻ってきたと言う状態では無いですが、新しい生活に向けてまた気持ちを新たにスタートさせようと思います。

    大阪の生活では、不安と楽しみが入り混じった状態です。まずは収入面を安定させて、精神的にゆとりが持てるくらいのレベルになる必要があります。そのためには死に物狂いの気持ちで仕事に取り組まないといけないでしょうね。

    彼女も一緒に東京から大阪に来たけど、彼女には彼女の生活があるし、将来のやりたいことだってあるから、全てを一緒に共有できるわけではありません。会えるのは週に半分ぐらいでしょうか。

    お互いに幸せになるために、自分のやりたいこととやらなければいけないことを貫き通すことが大切だなと思います。

    この1、2ヶ月は勝負どころになると思うので、部屋の片付けは後回しにして、まずは安心して暮らせる環境整えていこうと思います。

    大阪で楽しめるのはその後かな。

    このページのトップヘ