最近たまに、音声入力のテストとしていろんな文章作っていますが、慣れるまでには時間がかかりそうです。

やはり音声入力のポイントとしては、前もって伝えたい要点をまとめておくことが大切です。頭で考えながらキーボードを打ち込むわけではないので、微妙な言い回しや文章の前後を簡単に入れ替えることができません。

メリットとしては、話し口調で文章を作成できることですね。堅苦しい文章や何かの説明など、きっちりした文章ではない限り、音声入力の方がスムーズに文章が作成できるような気がします。

どちらにせよ、音声入力には慣れが必要だと思いますし、多くの文字を入力してコツつかんでいくことが、早く入力するようになるためには重要だと思います。