独立までの道のり

雇われた高収入はいらない。 どうせなら自身で稼ぎたい。 ずっと働いていた会社を辞め、自身で生きる。 勝手気ままな仕事とプライベート ほとんど独り言・・・。

    2018年11月

    相変わらず時間のある時に音声入力をテストしています。

    少しでも、認識精度の高い音声入力ソフトを使って簡単に入力できればいいなと思っていますが、つい最近、素晴らしい音声入力システムに出会いました。

    それはなんと有料のアプリではなく、キーボードアプリのSimejiで、これがまた非常に精度が高く入力間違いがほとんどありません。

    またSimejiでは句読点を自動で入力してくれる機能があるので、普通に喋っていれば自動で句読点を挿入してくれるのです。こういった機能は非常に便利なので助かりますね。もちろん100%完璧な入力精度ではありませんが、かなり満足の高いものになっています。

    少し弱い点としては、句読点を自動で挿入してくれるのは助かるけど、この句読点を意図しないところに自動挿入されることがあることです。逆に点や丸など発言して入力してくれる方が楽かもしれません。

    あと少し不満な点があるとすれば、少し無言の時間ができたらすぐに音声入力がストップして止まってしまうことです。やはり考えながら話していると無言の時間がどうしてもできてしまいます。その時に無言時間のたびに起動を繰り返すのは面倒な作業になります。

    この点は、もう少しだけ無言時間を猶予してほしいです。

    Simejiのアプリはもしかしたら、長文用に設計されているものではなく、短文のメッセージを想定して作られているのかもしれません。TwitterやLINEなど短いメッセージであればそこまで長い無言の時間などあまりないだろうし、長文を作成するようなケースはあまり想定していないことも分かります。

    句読点も自動で入るところを加味すれば、そこまで長文の精度を求める必要もないのかもしれません。

    とはいえ、認識精度が高いだけにこの句読点の精度と音声入力時間の2点がクリアできれば、ある程度の金額を出しても使ってみたいと感じさせてくれます。

    Simeji - 日本語文字入力&きせかえ・顔文字キーボード - Baidu Japan Inc.

    Simejiは無料でダウンロードできますので気になっている人はダウンロードして使ってみてください。

    人気のキーボード「Simeji」



    職場に向かうことがちょっぴり辛く感じる時があります。

    自分自身の仕事をしている時や、自身の事業に対して仕事する分には全く気になりませんが、空いている時間に進めているバイトや会社勤めへの仕事へ向かうのが辛くなる時があるのです。

    これってやばいですよね。

    言い方悪くすれば、会社勤めやバイトは座っていても給料が発生するし、時間を過ごすだけでも時給という形で報酬がもらえます。

    成果が出ない限りは報酬として返ってこない自分の事業とは異なるにもかかわらず、その時間を過ごしに行くだけでも苦しく感じる時があるのです。

    この時間を過ごしているなら、自分の事業にもっと時間を使ったほうがいいんではないのか、進めるべき作業に労力を使った方が良いのではないかと悩み、頭の中がぐるぐるする時があります。

    それでも、安定した報酬が得られる事は魅力的ですし、不安定なうちはそれも避けることができません。こんな時、どのような形で過ごしている人が多いのでしょうか。気になります。

    そんなこんな言いながらも、今日も休むわけにもいかないのでこれから行ってきます。


    このページのトップヘ