独立までの道のり

雇われた高収入はいらない。 どうせなら自身で稼ぎたい。 ずっと働いていた会社を辞め、自身で生きる。 勝手気ままな仕事とプライベート ほとんど独り言・・・。

    2010年03月

    もう少しで東京に来てから3年が経ちます。

    あっという間に時間は過ぎていくけど、
    いろんなこともあり
    勉強になったこともあり。

    あとどのくらい東京に住んでいるのか?!
    なんて考える時もある。

    たまに、そろそろトウキョウを離れよかな。
    と考える時もあるけどもう数カ月はなさそう。

    もしかしたらこのままずっとここで過ごしてるかもしれへんし、
    これからどうなるかなんてわからへんよね。


    4年前にはまさか自分が東京に住んでるなんて考えてなかったことやから、何があるかわかんないです(笑)。


    いつも3月4月のこの時期にはそういうことを
    ついつい考えちゃいます。



    これからこうしていきたいなっていうイメージは
    あるねんけど。

    それはなかなかうまく形にできないときもあり、
    悩んだり試行錯誤の毎日ですね。



    今の自分にできることって言えば、
    毎日を一生懸命過ごしていくことくらいです。

    自分のやりたいことに向けて少しでも前に
    進めていくこと。



    やるっきゃないなー







    本日14日はホワイトデー。
    その日がどうのこうのっていうより、
    バレンタインデーからもう一ヶ月たったことが驚き。。。

    時間があっという間に過ぎるときは
    いつもどっちか。

    有意義な時間を過ごしてて
    あっという間に終わるとき。

    それと、
    無駄な内容のない時間を過ごしてて
    終わる一日。


    もちろん前者の時間の過ごし方が理想で、
    後者の時間の使い方はしたくない。

    でも後者の日があるのも事実。。


    なるべくなくしていきたいよね。



    話はタイトルに戻って
    ホワイトデーだった今日は、
    仕事。

    それも朝から二日酔いであっという間に
    お昼過ぎやった。

    ダメやん(笑)。



    バレンタインデーで義理チョコ含めいただいた方に
    お返しをさせていただきまして。

    池袋の百貨店に買いにいってんけど、
    日曜日のホワイトデーということもあって
    めちゃ人も多い!!!


    ちょっとお菓子を買おうにも大行列。


    これにはちょっぴり苦笑いでした。


    さあ、来年の今頃は何して過ごしてるかな?!



    症状がひどい人にはツライ季節ですね。
    何かっていうと、花粉症です。

    自分自身も花粉症なのでこの時期は
    毎年つらい。
    ちょっぴり憂鬱になっちゃいます。

    毎年願うことやねんけど、
    完治できるように医学が発達してくれることを
    常に願っています!

    花粉症のおかげで仕事にもなかなか集中できないって
    人も多いと思います。

    でも、なってない人からすればただの言い訳なんやろなー。


    この気持ちや辛さわかっていただきたいm(__)m


    そんな季節やから普段以上に気合を入れて
    毎日を過ごさないと、あっという間に
    時間だけが過ぎていっちゃいます(>_<)

    今年はなるべく薬を飲むのを避けて
    マスクにメガネ・・・。

    挑戦しています。


    だってなんか薬飲んだら通年以上に
    眠たくなってきてしまって…。


    だからなるべく避けて今年は乗り切りたいですね。




    先日、お客さんから大きい買い物?受注があった。

    不動産なのでもちろん価格は大きい。
    個人で買い物するには自宅並みに大きい買い物となるだけに、
    普段からいろいろ相手のことを考える。

    そんな中で、多少ストレスのたまる出来事が。。。


    会社とお客さんの間に入っている人間としては
    できるだけお互いの条件を譲歩して成約したい。

    会社の利益もあるけど、担当であるお客さんの
    利益も確保してあげたい。

    今時そんなきれいごとすら考える人間なんですが・・。



    その条件に会社側が突っぱねた!!!!

    その条件ではのめないと。
    お客さん側はそんな条件は出していないけど、
    間に入っている自分が会社に対して
    無理難題な条件を打ち出してん。


    それは通常で考えると無理な範囲。
    でも、その中からお互いが譲歩し合って成約となるもの。



    そんなことを考えていたのに、
    会社側は全面否定。譲歩すら許さない。


    まぁ、無理な条件を会社側につきつめていたのは
    自分やけど。

    でも自分の数字や歩合などの給料面の前に
    ひとりの人間として
    提案したかった。


    結果から言うと
    会社側は折れず無理でした。。。


    たくさんの人の架け橋となる仕事をしている人は
    山のようにいると思うねんねど、
    全く同じような気持ちで仕事してるとは言えるかどうかは
    わからへんけど、
    似たような考えを持ってしている人はいると思う。


    経営者でもない限り利益より前にお客さんの利益。
    それを考えるのは普通ちゃうかな。




    もし自分が経営者の立場やったらもう少し
    違う考えかもしれへんけど、
    今のお客さんを守れるのは
    自分だけやし。

    もし自分が完全に会社側についていたら、
    よくあるような営業トークで
    お客さんの未来はボロボロ。。。


    そんなひどい業種についてるわけちゃうけど
    不動産の場合は価格が価格だけに大きいと思う。


    会社としてもお客さんとしても
    こんな悩みや裏での駆け引きがあるっていうことを
    知ってるかどうかわからへんけど、
    こういうことってよくあるんです。


    そんなきれいごと言ってると仕事にならない!!


    なんてたまに言われたりするけど、
    その理想かもしれへん考えに信念を持ってやり続けていきたい。


    せめて自分だけはね。
    って考える。


    そう考えると、
    経営もいろいろ難しいこともあるし、
    逆の立場やったらどうやろ?!

    なんて考えたりもするけど
    そのきれいごとといわれることをいつまでも
    追い続けていきたいですね








    3月に入っちゃいましたね。
    世間ではバンクーバーオリンピックが
    騒がしい。

    浅田真央ちゃんやらキムヨナなんて騒いだりしてる。


    もちろん自分も目を通しています。


    こんな冬季オリンピックも4年に1度しかないんですね。




    このページのトップヘ